プラスチック製の歯科治療

近年、ますます注目度が高まっているオールセラミックですが、保険がきくプラスチック製の歯科治療とは異なり、値段が高くなってしまうところが大きな問題の一つです。 プラスチック製の治療の素晴らしい点は、とにかく値段が安いところですが、メンテナンスをしないとすぐに歯の色が変わってきますし、短期間で交換しなければいけなくなってしまって、結局のところ費用の負担は大きくなっていくことが多いです。 …

続きを読む

保険で治療することのできるレジン

このところ、オールセラミックの治療を受ける人たちが少しずつ増えてきています。 保険で治療することのできるレジン製の差し歯などのほうが値段が安いため、そちらの治療を受ける人もいらっしゃるのですが、レジンはそんなに長く使っていないのに黄色く変色してきたり、メンテナンスにもそれなりに費用がかかってしまうので、結局オールセラミックの治療を受けることになるケースも少なくありません。 また、金属…

続きを読む

虫歯で穴があいてしまった

歯が抜けてしまったり、虫歯で穴があいてしまったり、歯並びが気になる時などは、差し歯や詰め物といった治療を受けることが定番です。 その時、安い値段で受けられる治療として定番なのはレジンや金属を使っているものですが、白さをキープすることができないことや、金属アレルギーに悩まされる可能性があるなど、さまざまな問題点が出てきてしまいます。 保険によって値段は安くなりますから、その点はメリット…

続きを読む